あの光の道は、天使のとおりみち


おも~くたちこめるグレーの曇り空の雲の切れ目から

光のすじがパ~~っと下に降りてくる瞬間をみかけますよね。

あの光の道は、天使が地上におりてきているんだよと

小さいとき 聞きました。

そこから この光を見かけるたびに ず~~~っとそう思っています・・・怖い?(笑)

d0253014_4114626.jpg


本当に天使がいるとかいないとかのお話ではなくて

そういう絵本のようなお話と現実とがリンクするその瞬間の意識が大切なんじゃないかと

私は思っているのです。


そして わが子にも そう教えているので きっとずーっとこの光に出会うたびに

私と話したことを思い出してくれるといいなぁと思っています。





今日 レッスンのときお仲間に

「いつでも子供が中心なんだね♪」とからかわれました~そういうお友達もそうなんですけどね(笑)
まーブログを読んでくれてる方はおわかりのとおり ほんと ただの親ばかですけど。


でもね 親が親ばかくらいで ちょうどいいと思ったりもするのです。



子供は子供でいろんな空気を読みながら、親が思うよりも親に気をつかっています。

かつて、自分が小学生だった時を考えてみると

学校というちいさな社会で生きていくのって結構しんどかった気がしますし


私は、習い事をたくさんしている子供だったので(習い事好きは昔から)

少しはふり幅があり楽だったかもしれないけど。




昨日 わが子は 買ったばかりのダウンジャケットに穴をあけちゃったのです。


ワザとじゃないので・・・・はぁ・・・・とは思いましたが(笑)


「この次 気をつけるんだよ」って言ったのです。


そうしたら ずーっと我慢していたようで 一気にわ~~っと大泣きしたのです。


うちの子 普段からおとなしくて 我慢するタイプの子なので珍しいんですけど。



後から聞いたら 実はその上着がすごくお気に入りだったようで

穴をあけた自分にも腹が立って悔しいし、穴があいた事実も悲しいしで 泣いたそう。 


なんかねぇ・・・・いいなぁと思って。


大人になると、泣きたくても我慢することが多くなりますよね。


だけど、子供って 親の前で安心してるからこそ こうして素直に悲しいって泣けるんですよね。



これからもそうやって外で我慢してきても 家では安心して泣ける場所にしてあげたいです。


 いつも応援ありがとうございます~みなさんの1日1クリックが更新の励みです。
頑張ってねの応援クリックよろしくおねがいします♥♥

にほんブログ村 花・園芸ブログ シルクフラワーへ
にほんブログ村

[PR]
by moon-_-moon | 2013-11-16 00:00 | こども


青森市からお花の先生、そして小学生の母である私のおしゃべり


by moon-_-moon

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
オーダーやレッスンコースのご案内
ケイ・フルールの歴史
マンスリーレッスン募集 告知
レッスン・ワークショップの様子
つぶやき
こども
ほおぶくろ
色育講座・ТCカラーセラピー
華道・生花
アレンジ
リース
和モダン アレンジ
ブーケ
フラワーアクセサリー
フラワーバック
季節・シーズナル
お花時計
お花フォトフレーム
メディア掲載・作品委託店
仏花
トピアリー
ウエディング

ファン

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧